■CT

4列のマルチスライスCTです。MRIと同様どの方向からの画像も作ることができ、大きくMRIと違う点は撮影時間が短いことです。胸部・腹部の撮影でもわずか10数秒で検査が終了します。3D(立体的)に画像を作ることが可能なので、ごく小さな病変、頭の出血等、鮮明に抽出することが可能な装置です。内臓脂肪(メタボリック)検査も行う事ができます。
また、内臓脂肪検査だけでも受け付けておりますので、最近お腹周りが気になる方はどうぞお問い合せください。
CT機械
コンピューターを使って、人体の断層像を売る装置です。3~4分という短時間で検査が終了し、小さな病変をも見つける事が出来ます。
◆機種名:日立ECLOS16


 

■MRI

MRI検査機磁石と高周波を使用し画像を得る装置です。そのため、X線検査、CT検査と比較した場合、放射線被曝が無いため、低侵襲でより多くの情報を得ることができます。
高磁場MRI装置ですので、検査時間も5分~15分程度で検査することができ、速く、診やすく、鮮明な画像が得られます。
◆機種名:日立ECHLON RX 1.5テスラ

 

■内視鏡

内視鏡検査室○超音波検査
超音波検査(エコー)は超音波を身体にあてるだけで検査できるので医療では頻繁に行われる検査のひとつです。人体の臓器の大きさや、心臓の弁の動き、血流状態の測定などができます。
また、女性ならではの悩みとして胸のしこり等が気になる方には乳房エコーがお勧めです。超音波検査の為放射線を浴びる事無く、痛み無しに検査が出来ます。
内視鏡検査○大腸内視鏡検査
年々増える大腸癌。しかし、早期発見できれば内視鏡的根治術も可能です。しかも、数秒で腫瘍を切除でき、治療後は1~2日の入院で済みます。午前中に胃カメラ、午後に大腸検査と1日で両方の検査も可能です。
当院では4,000件以上の経験を重ね、技術の高い医師が担当しますので、安心して検査、治療ができます。
○胃カメラ検査
従来型の口腔内視鏡の他に、経鼻内視鏡があります。鼻からの検査で、患者様から「楽だった」と良い評価をいただきました。
◆機種名:オリンパス GIF-N260(経鼻内視鏡カメラ)
 

■腹腔・胸腔

腹腔・胸腔検査機当院では、鏡視下外科手術を最新のハイビジョン画像による手術システムを使用し行っております。鏡視下外科手術とは、適応範囲がありますが従来のお腹を切り行う手術とは異なり、5mm・10mmの穴を数箇所程度開け、そこからお腹の中を映し出すカメラと処置をする為の器具を挿入し、モニターを観察しながら行う手術です。手術後は傷が小さく痛みが軽く入院期間が短く社会復帰が早いといった利点があります。

◆機種名:オリンパス VISERA-Proシステム
 

■血圧脈派診断装置

血圧脈派診断装置日本人の死因の3割は「脳梗塞」や「心筋梗塞」など動脈硬化が原因の疾患です。4分程度の検査時間で、CAVI(動脈の硬さの程度)とABI(動脈の詰まり程度)を測定し血管年齢が分かります。

◆機種名:フクダ電子 VaSera VS-1000
 

■レントゲン

骨密度測定装置○骨密度測定装置
骨粗しょう症の診断基準となります。
骨折すると多大な苦痛を強いられる脊椎部、大腿骨部の骨密度を10分以内で測定できます。
年齢を重ねる毎に気になる骨粗鬆症。当院ではレントゲンを使った骨密度の測定が可能です。気になる方は整形外科の受診をお勧めします。

◆機種名:PRODIGY-Primo-C

 

■シミ取りレーザー

シミ取りレーザールビーレーザーでメラニン細胞に照射し、しみ・そばかすを治療します。痛みはほとんどなく、身体に害のないレーザーを使用しますので、安心です。

シミ取りレーザーについてレーザー照射

◆機種名:エムエムアンドニーク Q-SWルビーレーザー MODEL IB101
 

■その他

○眼底カメラ
眼底の血管観察で、眼病だけでなく動脈硬化・高血圧・糖尿病などの血液循環の異常を推測する事が出来ます。当院には2台の眼圧カメラがあります。
散瞳眼底カメラ … 散瞳(散瞳剤で瞳孔を広げる)に30分、戻るのに4~5時間程度かかりますが、撮影範囲が広く、特殊撮影が出来ます。
無散瞳眼底カメラ… 無散瞳の状態で10~15分程度で撮影出来ますが、白内障などの影響で正しく観察出来ない事もあります。ストロボ撮影時に眼が眩みますが、すぐ回復するので車の運転にも支障をきたしません。
◆機種名:Topcon TRC-NW8

総合呼吸抵抗測定装置○自動視野計
緑内障検査や黄斑部検査が、短時間で自動的に行えます。
◆機種名:OCTPUS 300

○自動眼圧測定器
空気圧で眼圧を測定します。(非接触型)
◆機種名:TOMEY FT-1000

○人工呼吸器
○肺機能検査など
○総合呼吸抵抗測定装置
◆機種名:MostGraph-01(写真右)